熊本地震報告会+横浜市民防災センター体験ツアー

 熊本地震報告会+横浜市民防災センター体験ツアー

 

減災アトリエが震度7の揺れからほぼ1ヶ月後の熊本で見聞きしたことを、暫定ですが報告します。
報告会前には、4月にリニューアルしたばかりの横浜市民防災センターの体験ツアー(地震の揺れ体験、災害シアター、減災トレーニングルームなど)を体験できます。ツアーを体験することで、その後の報告会と合わせてよりリアルに災害に向き合って頂きたいと思います。

被災された地域の方は未だ様々な困難に立ち向かっておられます。まだまだ災害の総括をする段階でもなく、私が見聞きしたことはほんの一部であることは重々承知しているのですが、熊本が教えてくれたことを少しでも早く多くの方に伝えたいとこの企画を考えました。
横浜の、自分の地域の、「減災・防災について考え、行動を起こすきっかけ」の場にしてもらいたいと考えています。

災害について不安だけど何をしていいかわからないという方や熊本・大分地震が他人事ではないと思う方はぜひご参加ください。
何を知り、何からしたら良いのか、一緒に考えてみませんか?

◎日時 平成28年7月2日(土)15:00-17:00
◎会場 横浜市民防災センター(横浜駅から徒歩10分程度)
http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp/
◎対象
防災・減災、熊本・大分地震などに関心がある方ならどなたでも。個人、親子、自主防災組織、サークル仲間等、問いません。
◎募集人員 30名(事前申し込み制・定員になり次第受付終了)
◎スケジュール
14:50 センター受付に集合
15:00〜16:00 【1部】体験ツアー
16:00〜16:10 休憩・移動
16:10〜17:00 【2部】熊本地震報告会(1階研修ルーム)
※体験ツアーの詳細はこちらをご覧ください
http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp/tour
◎会費:500円(資料作成・印刷費)
※本企画は営利目的ではありません。体験ツアーや研修ルーム使用は通常からどなたでも無料であり、会費は2部の報告会の実費相当のみの金額です。当日現金にてお支払いください。お釣りがないようにしていただけますと助かります。
◎申し込み方法 
メール(info@gensai-atelier.com)で、お名前、連絡先、人数、子供の有無をお伝えください。
※ツアー体験は一括で減災アトリエが予約しております。一回のツアーに定員があるため事前の申し込みをお願いいたします。
◎その他
・センター内には授乳室もあります。
・地震体験は車椅子の方も利用できます。
◎主催・企画 減災アトリエ


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    齊藤賢治 (水曜日, 08 6月 2016 16:18)

    光さんのご報告と防災センターの見学に参りたいと思います。
    もし、私の都合が悪くなったらごめんなさい。
    宜しくお願い致します。